雑記

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 形容詞・副詞、使い分けられるかなーの本(03/10)
  3. スマホに韓国語で話しかける(06/29)
  4. 英語はねえ~(04/28)
  5. きらきら光る(全54話/2011年)(10/01)
  6. 鼻血のわけ(10/10)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

形容詞・副詞、使い分けられるかなーの本

2017.03.10(17:33)
P_20170310.jpg

久しぶりに本を買いました。
買ったのは、右側の「韓国語似てる形容詞・副詞使い分けブック」です。
左の「似ている動詞~」は以前買ったもの。発行が2007年になっているので10年前ですね。
わーこわ。

動詞の使い分けブックが、役に立ったというか、面白かったので、形容詞・副詞も期待して買いました。
まだちらっとしかみていませんが、楽しく読めそうな気がします。

最近は韓国語の勉強はほとんどしていなくて、韓国ドラマも以前ほどは見ていなくて・・・。
見たいんですけどね、見たいものがないんですよね。
たまに、スマホのアプリでKBSのラジオを聞いています。
好きなのは、cool FMの
사랑하기 좋은 날
です。
と~っても素敵なお話が聞けるし、何より聞き取りやすい。
リアルタイムではほとんど聞いてなくて、다시 듣기を聞くので、音楽がカットされていて少し残念です。
でも提供スポンサーはカットされないんですよね(笑)

まあ、最近の私の韓国語はこんな感じです。えへ。


スポンサーサイト

スマホに韓国語で話しかける

2015.06.29(11:11)
最近格安スマホを手に入れました。
今さらですが、スマホデビューです。
様々な機能に驚いているのですが、特に音声検索に感動しています。
文字を打つ必要もないし、レロレロの日本語でもちゃんと認識してくれる。
なんてかしこいんだ!!と感動です。

で、これ、韓国語で話しかけてみたらどうなるんだ?と思いまして、設定を韓国語に変え、スマホに話しかけてみました。
ねえ?私の韓国語どう?
結果は、ちゃんと認識してくれるのもありますが、とことん違うものもありました。
なるほど、これで発音が間違っているのが分かりますね。
私は今気がついた機能ですが、語学学習をしている方には当然の使い方なのでしょうね(笑)

スマホってかしこいなぁ~。


英語はねえ~

2015.04.28(10:56)
わ!なんて放置・・・。

さて、時々「lang8」で勉強しています。
母国語をお互い教えあっこするサイトですね。
私は韓国語を習い、日本語を教えます。
教える、、、そんなえらそうなこといえるレベルじゃないですけど。
だって、私よりもはるかに日本語の優れた方もいらっしゃる・・・。
語学力というより国語力のレベルの問題です。

私が作文するときは「ドラマでなんて言ってたかな」と思いだしながら書くことが多いです。
テレビばっかりみているのも無駄ではなかったようです。
ちゃんと伝わっているかはわかりませんが、文章が出てくるのは確かです。
(まねっこですね)

実は私は英語にも興味があります。
が、こちらはまったく浮かびません。
参考にする「生きた教科書」なるものがないのです。
私の英語は、教科書英語だけ。しかも、はるか昔のことで忘れている・・・。
興味もなかったから、理解もしていない。
日本語の単語を並び替えちゃえ!くらいのレベル。

だけど、諦めたくないんですよね。
オリンピックあるし。(特に私には関係ない気もしますが)
英語勉強するのにいい参考書、ないですかね?
ちなみに、韓国語は「しっかり身につく韓国語トレーニングブック」(ベレ出版)を推します!!

やはり基礎からちゃんと覚えなおすのがいいのかな~。
NHKの中学英語かしら?

きらきら光る(全54話/2011年)

2013.10.01(19:17)
(BSにて視聴)


久しぶりにどっぷ~りはまれるよいドラマでした。
セリフがとても綺麗で、丁寧に作られたドラマなんだな~と感じました。

話の流れはこう。
なに不自由なく優雅に育ったジョンウォンと、貧しい家に生まれ、さらには賭博ぐせのある父にお金を取られちゃうかわいそうなグムラン。
実はこの二人、生まれた病院で取り違えられていた!
わお~、衝撃的な事実!

本来自分が生きるはずだった人生を、他人が生きている。
自分はこんなに貧しくて苦しいのに。
すべてを返せ!と強く出るグムラン。
そうだよね・・・そう思っちゃうよね。

きっと本当はいい子なのに、どんどん悪い人間に落ちていくグムラン。
一方、ジョンウォンは幸せに育ったせいなのか、どんな環境に落とされたとしても明るく元気で・・・。
これがまたグムランには悔しい。

ジョンウォンね、本当にきらきら輝いているんですよ。
本当は辛いのに。
とても苦しいのにね。
だから私は涙が出ちゃいました。

最後はきっとみんな幸せになれるんだよね?と信じながらの視聴。
いったい何度涙したことか。
設定や展開には驚かされてしまいますが、いいドラマでした。
私もジョンウォンみたいに明るく生きていきたいな。

それにしても、ジョンウォンはとても音痴な設定なんですが、役だとしてもアレだけの音痴を演じるのは難しかっただろうなあ~。


最近はドラマレビューのみになっていますね(笑)
勉強は本当していません。
ドラマを見ているだけ。
いちおう、韓国語に触れてはいるよね(汗)



鼻血のわけ

2012.10.10(18:24)
韓ドラを見ていると、「鼻血」のシーンに遭遇します。
この鼻血には意味するところが2種類あるように思います。

まず一つ目は、不治の病や重い病気が襲ってきた!というシグナル。
悲しくて辛い闘病生活が訪れますが、奇跡の復活をしたりします。
この展開は日本のドラマにもあるような気がします。

もう一つは過労。
がむしゃらに健気に働く登場人物が鼻血を出します。
「頑張りすぎなんだって!」とやさしく誰かが介抱し、心配してくれます。

私はそんなにがむしゃらに働いたことがないから、鼻血が本当に出るのか分かりません。
季節の変わり目に鼻血が出ることはたまにありますが・・・。

なので、頑張っている登場人物を見ていると、「そろそろ鼻血が、、、ほらやっぱり~」と思うのですが、もしや病気っていう展開もあり!?とドキドキします。
でも、大抵過労で、鼻血が出るほど極限まで頑張っている!と言うことを表現しているのだと思うようになりました。

あ、もう一つたま~にありますね、いやらしいことを考えていたとき(笑)
これは日韓共通ですけど、、、あまりお見かけしませんね。

ところで、無理すると鼻血が出る、を韓国語にすると・・・

무리하면 코피가 나온다

무리하면 코피가 난다

二つが考えられて、どちらもありだろうと思うのですが、ニュアンスが違ったりするのでしょうか?
こういうのは違いがあるのかないのか良く分からなくて難しいです。
あまり深く考えないようにしていますが・・・。


| ホームへ | 次ページ
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お気に入りブログ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。