2013年10月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. きらきら光る(全54話/2011年)(10/01)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

きらきら光る(全54話/2011年)

2013.10.01(19:17)
(BSにて視聴)


久しぶりにどっぷ~りはまれるよいドラマでした。
セリフがとても綺麗で、丁寧に作られたドラマなんだな~と感じました。

話の流れはこう。
なに不自由なく優雅に育ったジョンウォンと、貧しい家に生まれ、さらには賭博ぐせのある父にお金を取られちゃうかわいそうなグムラン。
実はこの二人、生まれた病院で取り違えられていた!
わお~、衝撃的な事実!

本来自分が生きるはずだった人生を、他人が生きている。
自分はこんなに貧しくて苦しいのに。
すべてを返せ!と強く出るグムラン。
そうだよね・・・そう思っちゃうよね。

きっと本当はいい子なのに、どんどん悪い人間に落ちていくグムラン。
一方、ジョンウォンは幸せに育ったせいなのか、どんな環境に落とされたとしても明るく元気で・・・。
これがまたグムランには悔しい。

ジョンウォンね、本当にきらきら輝いているんですよ。
本当は辛いのに。
とても苦しいのにね。
だから私は涙が出ちゃいました。

最後はきっとみんな幸せになれるんだよね?と信じながらの視聴。
いったい何度涙したことか。
設定や展開には驚かされてしまいますが、いいドラマでした。
私もジョンウォンみたいに明るく生きていきたいな。

それにしても、ジョンウォンはとても音痴な設定なんですが、役だとしてもアレだけの音痴を演じるのは難しかっただろうなあ~。


最近はドラマレビューのみになっていますね(笑)
勉強は本当していません。
ドラマを見ているだけ。
いちおう、韓国語に触れてはいるよね(汗)



スポンサーサイト
| ホームへ |
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お気に入りブログ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。