スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

私は名古屋弁

2007.05.24(00:00)

사투리:訛(なまり)、方言

というそうだ。

日本にもいっぱい方言がある。
私は名古屋弁、両親は京都弁、もちろん大阪弁もあるし、東北も方言が激しい。
そして、韓国にもやっぱり方言がある。
日本の標準語は東京、韓国はソウルらしい。
ドラマを見てると「これって、なまってる?」っていうのが結構多い。
どこが一番訛りが強いとかそういうのは分からないんだけど、私の勝手な思い込みとしては、ソウル以外はみんな訛ってるんじゃ?と思ってます。
日本だって、東京以外はほぼ違っているでしょう?
愛知ですら、名古屋弁、三河弁と住む場所によって違ってくる。

韓国で日本を勉強した人にとっても、方言は難しいんだろうな~。
ちなみに、私の先生も名古屋弁に驚いたらしい。
知らない日本語を先生に話すと「それは方言ですか?」と聞かれることも(笑)

訛りって音が面白い。意味は分からなくても真似したくなるし(^^)
訛りを聞けば、どこ出身の設定かとか分かるともっと楽しいだろうな~♪

 

<<大長今(宮廷女官 チャングムの誓い)(2003年/全56話) | ホームへ | 1%の奇跡(2003年/全26話)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://apm2.blog44.fc2.com/tb.php/103-1db8a959
| ホームへ |
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お気に入りブログ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。