スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

한번 들어 보세요~

2008.11.04(23:16)
ブログ左上に、ちょっと長めの音声をはっつけてみました。
(どの環境でも聞けるかどうかは分かりません)
私の韓国語レベルで聴いた感じでは、いい話、です(笑)

ところで、私は飴が大好きです。
鞄の中には必ずいつも入っています。
家の中でも食べています

(飴)の音声貼り付け終了しました
興味がある方は連絡下さ~い


<<ポジャギ★コースターキット | ホームへ | 第14回韓国語能力試験結果>>
コメント
すごいね、naoちゃん。
私ゃ、何を言ってるかさっぱりワケワカメ。
子供が飴を落として泣いてるとか?
オンマがもうひとつあるから大丈夫とか言ってた?
私はまだ就職も出来ないなんて事も言ってた?

やっぱり私は「韓国語」ではなく「ハングル」でないとダメみたい(笑)

ところで、カバンの中にいつも飴が入ってるって、それって立派に大阪のオバちゃんですぜ。
そっちでは飴の事を飴ちゃんって、ちゃんづけで言う?
【2008/11/06 21:56】 | うこ #- | [edit]
>うこさん
ちっともすごくないです。
私も細かいところまではわからないんですよ~。
単語拾って適当につなげて想像しているだけです♪
うこさんが聞かれた話、言ってますよ~。

私にもその子供みたいに、涙が乾く前に新しい飴を差し出してくれる人がいたらいいのに。
飴で泣いたり笑ったりする子供が羨ましいけど、私は大人だから、飴がなくても耐えなくてはいけない。

そんなような話だと思っています(笑)
でも、私は飴なしでは生きていけない・・・ということです(^^)

で、飴ちゃんですが私はいいません♪
父は京都出身で「飴ちゃん」とか「飴さん」と言います。
あと、アイスを「アイスクリン」といっていた祖母。これは祖母だからなのか、関西だからなのか分かりません(笑)
母も京都だけど、普通に「飴」といいますね。

大阪のおばちゃんは飴を持っている!テレビで見ましたよ~。
テレビ局のカメラマンに「飴ちゃん、あげよか~」と分けていました!
【2008/11/06 22:37】 | nao #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://apm2.blog44.fc2.com/tb.php/150-9cabf1f9
| ホームへ |
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お気に入りブログ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。