スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ふわふわ感

2011.11.14(09:25)
検定試験を終えた昨日は、ふわふわした気持ちのまま帰宅&夕食をとりました。
「憧れの準2級」を受験した自分に酔っていたのかな。
受験会場の教室のドアの前に立つだけでドキドキワクワクしていました。
「そうか~、私もここまできたか!」って。
(いくらなんでも酔いすぎ・・・)

このふわふわした気持ちをずっと味わっていたかったのですが、
「どうせ復習するなら、覚えているうちにやっちゃう方がいいんじゃないの?」
という、夫からのごもっともな意見をいただき、問題用紙と再び対面しました。
昨夜のことです。

聞き取りに関しては確認のしようもないので、もう一度見直した程度。
試験の時はどうだったかと言うと、対話文や文章を聞いて、あらかじめ書かれている選択肢の中から答えを選ぶのが難しかったです。
聞きながら、「あ~、答え4つも文章あるから読まなくちゃならんし・・・」って状態で、あわてました。
いったい何の話してるんだ!?って。
変な汗をかきました(苦笑)
短い時間で文章を読むのはのも苦手です。

筆記に関しては、辞書や参考書をみながら確認。
悲しいかな、分からないものは調べても分からないもので、またそれが試験前に「弱点(のひとつ)」と認識していたところでした。
語彙不足も思ったとおりでしたが、例えば4つの選択肢の中で一つ二つしか意味が分からなくて、さらにそれが答え!というラッキーな状態もありました。

「で、手ごたえは?」ときかれれば、「やっぱりよくわからない」です。
が、まったく歯が立たなかったわけではなく、私なりに「戦えた感」はあります。
それが気持ちよいです。

再び試験会場のドアの前に立つとき、
「ふっ、またきてしまったか!かかってこい!!」ってなるかしら。
それはそれで面白そう。(←コラッ、受験料もったいないっ!)
(といいつつ・・・ヒッカカッテイマスヨウニ・・・)

さて、こうやって復習をした後は大抵「あぁ~、ここが~、あそこが~」と落ち込むのですが、今回はやっぱりふわふわしたままです。


<<次の狙いドコロ | ホームへ | ハン検終わった!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://apm2.blog44.fc2.com/tb.php/304-15eff6b5
| ホームへ |
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お気に入りブログ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。