スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

恋せよシングルママ(全50話/2011年)

2013.06.25(16:35)
■내사랑 내곁에(2013年 BSにて視聴)

久しぶりに続きがとても気になるドラマでした。

高校生で妊娠してしまったミソル。子供の父親は同級生のソクピン。
ミソルの妊娠に対し、中絶を迫るソクピンとソクピンの母。
でも、生みたいミソルは高校を中退し母と一緒に街を離れる・・・。
生まれた長男ヨンウンはミソルの弟として育てられる。
一方、ソクピンは「ミソルは中絶した」と伝えられ、アメリカへ留学、その後結婚して韓国へ帰国する。

もちろん、このふた家族が再び接近し、ソクピンの母によりゴタゴタがはじまります。
とにかくひどい母親なのだ。
すべては愛するソクピンのため。
息子のためなら何だってしてしまうんです。
見ているこちらは、ソクピンとその母に腹立ちつつも、話の展開から目が離せない(笑)
ど~っぷりはまっちゃいました!

しかし、本当にひどい母親です。
良くこんな役受けたな~と思うくらい。
コレだけの罪を犯したのなら、相当な罰があるのだろうなあ・・・と思いながら見ていました。

が、ソクピンへの罰は辛すぎる。びっくりしました。
ソクピンにはちゃんと罪を償って欲しかったのに。
こんな展開になるなんて。
無理やり感はあるんだけど、最後まで母親のソクピンへの変わらぬ愛情が切ないです。
悪者なんだけど涙が出ました。

溺愛しすぎたんだろう。
この愛し方は間違っていたんだろう。
いろいろ思いますが、ソクピンもその気持ちに応えようと一生懸命だったしな~とか。

最終回でようやく落ち着いた感があって、それまでハラハラドキドキ、そしてイライラしますが、韓国ドラマの王道風で私はとても楽しめましたよ。
最後はほっと安心できてよかったです。


<<きらきら光る(全54話/2011年) | ホームへ | 恋せよシングルママ>>
コメント
naoちゃん、おはこんばんちわー。

お久しぶりです。
元気でお過ごしですか?
私の方は、今年のお正月に母が亡くなり、この歳で初めて一人暮らしとなりました。
人間は一人になりましたが、猫は増えて、現在3匹と暮らしています。

私も韓国語の勉強の方は全くしてなくて、ドラマも前ほど熱心には観てないかもです。
ってか、3月頃にパンドラTVで、見逃した回の「相棒」(水谷豊のやつです)を観たのがきっかけとなり、
過去の日本の事件モノドラマを観まくってるんですが(笑)

ネッ友さんが、不要な韓ドラDVDを処分するというので、
譲り受けたのが大量にあるんだけど、何か今は刑事ドラマが観たくて(汗)
でも、GYAOでの韓ドラ視聴は、とりあえず続けてます。 
あ、神のクイズは事件モノなので、おもしろかったです(*^-^)

【2013/07/05 22:06】 | 猫手兎子 #- | [edit]
>うこさん
お久しぶりです。
猛暑が続きますが、お元気ですか?
名古屋もと~っても暑いです!
まだ7月なのに~!?と、今から夏が怖くなってしまいます。

お母様亡くなられたのですね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
増えた猫ちゃんはお母様かしら。
私の実家でも祖母が亡くなった頃、ひょっこり猫(ちぃ)が現れて飼うことになりました。
おばあちゃんが来たね~って。
猫ではお母様の代わりにはならないでしょうけど、くれぐれも体には気をつけて過ごしてくださいね。

韓ドラ、、、はお互いあまり見ていないようですが(笑)、「相棒」は面白いそうですね。
私は見たことないのですけど、評判がよいのは良く耳にします。
事件モノですか~。踊る大捜査線とかかしら。
【2013/07/10 15:35】 | nao@管理人 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://apm2.blog44.fc2.com/tb.php/339-9731332b
| ホームへ |
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お気に入りブログ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。